スタッフブログ

【VTuber】エルフのえる(えるえる)がめっちゃ面白いのでご紹介!【にじさんじ】

最近いろいろなバーチャルYouTuberの配信や動画を見ているのですが、特にツボに入ったVTuberがいたのでご紹介します。

エルフのえる(えるえる)さん

です。

エルフのえる(えるえる)について

「異世界から上京してきた。東京の食べ物、観光、ファッション、あらゆるものが目新しく興味津々に話を聞く。いつもお寿司が入っているたい焼き型のカバンを持っている。服はいつも「I♡東京」Tシャツ。」—-公式サイトより

今をときめくバーチャルライバー、月ノ美兎ちゃんなどが所属する「にじさんじ」のメンバーの1人。

異世界からバーチャル東京に上京し人間界で暮らしているエルフです。

にじさんじメンバーの樋口楓ちゃん、月ノ美兎ちゃんのエルフの森を燃やすというネタで一躍話題となり、注目が集まりました。

キャラクターの背景やネタにされ方までぶっ飛んでいますが、何よりぶっ飛んでいて面白いのはえるえるのトークだったりします。

エルフのえる(えるえる)の面白い・可愛いところ一覧

エルフのえる、トークが止まらない

まず面白いのは基本的にずっと喋ってるということです。

僕自身ニコ生をやっていた頃、1人で1時間も喋ればかなり疲れてしまうもので、30分たった頃から口数が少なくなってきます。

しかし、えるえるは1時間半〜2時間も1人で喋っており、しかもその勢いが衰えません。

ライブ配信第1回、1時間56分。

ライブ配信第2回、1時間21分。

ちなみに、えるえるが黙るときは笑って休憩するときぐらいです。

エルフのえる、「終わるね」と言って50分しゃべる

ライブ配信第1回(1:08:25~)にて、「終わるね」と言ってから配信が終わったのが1:56:45。

実に50分ほど終わらなかったということです。

しかも50分間で10回ほど「終わる」と言っているのですが、一向に終わる気配がなくトークが突き進んでいきます。

エルフのえる、話題があちこちに飛ぶ

コメントを拾ったかと思えば即モノマネが始まり、モノマネの途中でコメントを拾って別のモノマネが始まったりします。

ライブ配信を聞いていて「ん? 配信飛んだかな??」と思ったことがありましたが、どうやら僕の理解が追いつかないだけだったようです。

おそらく頭の回転がものすごく早いか、逆に思いついたことをそのまま喋ってるかのどちらかなのでは。

エルフのえる、言い回しが独特

モスラを「ゴジラの蛾」と言ったり、「煽るな」「イキるな」というコメントに「非核三原則みたい」と返したり、言葉のチョイスが独特です。

エルフのえる、モノマネのジャンルが特殊

得意なモノマネはアンパンマンのようです。

アンパンマン、かつぶしまん、バタ子、チーズなどアンパンマンの様々なキャラクターをモノマネするくだりは爆笑モノです。

しかもアンパンマンの話題になるとコメントが加速するため、アンパンマンで配信が止まるという現象が起こりました。

たとえばライブ配信第2回(0:02:45~)駐車場の精算機のモノマネ→アンパンマンのモノマネ(めちゃくちゃパワフル)のコンボがめちゃくちゃ面白いです。

「話題があちこちに飛ぶ」との合わせ技が光りますね。

またライブ配信第2回(0:22:45~)アンパンマンの話の構造を語るくだりから察するに、アンパンマンを熟知していると思います。

さらに川の中にある石を拾いにいくボーちゃんなど、モノマネのレパートリーのセンスが光ります。

エルフのえる、モノマネのスペックが高い

上記のモノマネのスペックが高いのがまた面白ポイントです。

普通に生きていて駐車場の精算機のモノマネのスペックを高めようとは思わないはずなので、オリジナリティに富んだ自己研鑽をおこなってきたのだと思います。

ライブ配信第2回(0:04:43~)バジリスクの曲も特徴を掴んでいますね。曲に入る前の高速「じゃんじゃがじゃん」がツボ。

エルフのえる、オタクネタに詳しい

先ほどの川の中にある石を拾いにいくボーちゃんに加え、イキリト構文「すこすこのすこ」など、オタクネタに詳しくないと出てこないワードが頻出します。

イキリト構文とは:
キリトかなーやっぱw
一応オタクだけど彼女いるし、俺って退けない性格だしそこら辺とかめっちゃ似てるって言われる()
握力も31キロあってクラスの女子にたかられる←彼女いるからやめろ!笑
俺、これでも中1ですよ?
ps
彼女はアスナ似です(聞いてねえ #あなたっぽいア二メキャラ

川の中にある石を拾いに行くボーちゃんとは:

ボーちゃんの動画が埋め込めて気づいたのですが、ライブストリームって記事に埋め込めないんですね〜。埋め込みたい。

エルフのえる、「んーと」が可愛い

コメントを拾うとき、「んーと、どこどこ?」と言うのがさりげなく可愛い。

あと「えるしってるよ〜」や「ありがとうだよ〜」といった言い回しも可愛いですね。

エルフのえる、なにより本人が楽しそう

何より、「本人が話すのが楽しいんだろうなー」と伝わってくるのがいいですね。

だからこそ、コメントを拾ったりモノマネやイキリトネタなどを駆使しつつ2時間も配信ができるのだと思います。

これからのえるえるの配信にも期待です!

にじさんじの人材抜擢がすごい!

個人的に「すごいなあ」と思うのはにじさんじさんの人材抜擢スキルですね。

えるえると言い月ノ美兎ちゃんと言い、

この逸材をどこから見つけてきたんだ

という驚きが強いです。

にじさんじさんのメンバーはオーディション形式で選ばれたと思うのですが、オーディションの項目や採用基準が気になりますね。

また、にじさんじ2期生も活動をスタートしたようなので、そちらも追って面白いVTuberを紹介したいです。

それでは!

 

リアルイベント(オフ会)開催!

この記事を書いている人

ビットコインの投げ銭はこちら

ビットコインアドレス:1ngqyCCXBojMNgsrzJK63CkiViiC1PA3y

頂いたビットコインはサイトコンテンツの拡充・向上に使わせていただきます。
お気持ち程度でも頂けましたら大変ありがたいです。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

お気に入りの記事をシェアしてください

関連記事

  1. スタッフブログ

    【VTuber】バーチャルYouTuberを扱うメディア一覧

    当サイトでもバーチャルYouTuberに関する記事を書いており...

  2. スタッフブログ

    お久しぶりです

    4ヶ月半ほど間が空きました。今後の展開についてお伝えします。...

GAMING MOUTHについて

最近の記事

人気の記事

運営会社情報

お問い合わせ

PAGE TOP